Print This Post Print This Post

小平市のやさか記念病院で職員と入院患者複数が感染

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2021年3月5日

 小平市小川東町2丁目の医療法人晴生会 やさか記念病院(小林俊政院長)は3月3日、複数の職員、入院患者が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。

 

 関係者全員のPCR検査を実施しており、現段階で感染者の人数は明らかにしていない。当面の間、面会は中止し、外来については電話再診で対応する。「保健所の指導の下、感染対策及び入院患者の健康観察には最大限の注意をして対応しております」としている。

 

 やさか記念病院は精神科病院で、280床のうち30床をコロナ用の病床にあてている。
(片岡義博)

 

【参考情報】
・新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ【第1報】(やさか記念病院

 

(Visited 1,847 times, 11 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA