Print This Post Print This Post
西東京市議会

西東京市議会の議員団11人が合同議会報告会開催へ 会派の枠を超えて市民と意見交換

投稿者: カテゴリー: 市政・議会 オン 2021年5月9日

 西東京市議会の11人の議員団が5月14日、会派を超えてオンラインによる合同議会報告会を開くことになった。2月の市長選挙で僅差で次点となった前逗子市長の平井竜一氏を支援した議員らが企画。3月議会の報告とともに、新市長、コロナ対策、予算の3テーマで市民との意見交換に臨むという。(写真は、西東京市議会第1回定例会。2021年3月8日)

 

 西東京市議会の定数は28人。今回の議会報告会に参加するのは、平井氏擁立の中心となった無所属の森輝雄、納田里織、田村広行の3議員をはじめ、日本共産党4人、立憲民主党2人、生活者ネットワーク2人の計11人。

 

 広報役を務めた田村氏によると、「市長選は一致結束して戦ったけれども残念な結果になった。しかしその後の議会活動で会派の枠を超えて情報交換し、時に共同して行動してきた」という。3月議会が終わり、報告会を開きたいと市内の会場を確保したところ、コロナ感染の拡大で3度目の緊急事態宣言となり、オンライン開催(「Zoom」使用)にした。連休明けの5月6日に議員らが話し合って決めた。

 

 西東京市議会ではこれまで、議員個人や会派が主催する議会報告会が多かった。旧保谷市時代から市会議員として活動してきた森輝雄氏は「議会主催の報告会を開く他の自治体議会の例はあるけれども、西東京市で会派の枠を超えて議会報告会を開くのは、私が知る限りは初めてではないか」と話している。

 

 合同報告会は5月14日(金)午後6時30分から8時までを予定。新市長、コロナ対策、予算の3つのテーマで各議員が報告、質疑応答に入る予定。司会は加藤涼子氏(生活者ネットワーク)。締切は当日午後6時まで。参加無料。申し込みはgoogleのフォームから。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・11人の議員団による議会報告会(facebook

 

(Visited 261 times, 3 visits today)

西東京市議会の議員団11人が合同議会報告会開催へ 会派の枠を超えて市民と意見交換」への1件のフィードバック

  1. 1

    オンライン報告会の時間が30分、ズレていました。5月14日午後6時30分から8時までです。お詫びして訂正します。(北嶋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA