Print This Post Print This Post

塚原夫妻の役職を一時停止 日本体操協会臨時理事会で決定

By in 芸術・文化 on 2018年9月10日

 日本体操協会(二木英徳会長)は9月10日、臨時理事会を開き、パワハラ問題を提起された塚原光男副会長、塚原千恵子常務理事・女子強化本部長の役職を一時停止すると決定、発表した。塚原夫妻の役職停止期間は、パワハラ問題を調査する第三者委員会の報告が提出され、理事会で対応を決めるまで、としている。

 発表によると、女子強化本部長代行は未定だが、近日中に対応が決まり次第報告する、という。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・女子体操強化対応策について(日本体操協会

(Visited 35 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA