西東京市議会が傍聴自粛を要請 本会議と常任委員会はネット中継

投稿者: カテゴリー: 市政・選挙 オン 2020年3月7日

西東京市議会の本会議場

 西東京市議会(田中慶明議長)は3月6日、新型コロナウイルス感染防止のため3月9日から12日までの予算特別委員会、常任委員会、本会議などの傍聴を自粛するよう市民らに求める「お願い」をホームページに掲載した。13日以降の会議予定は今後協議する、としている。

 文教厚生委員会、建設環境委員会、企画総務委員会の3常任委員会は10日と11日に、本会議は12日に開かれる予定。いずれも議会インターネット中継(ライブ・録画中継)で視聴できる。9日の予算特別委員会は、ネット中継の対象外となっているため視聴できない。この日の予算特別委は、2019年度補正予算案などが審議予定とされている。

 「お願い」は冒頭で「新型コロナウイルスの感染症の拡大防止のため、令和2年第1回定例会の会期中は、次のとおり対応することにしましたので、ご理解とご協力をお願いいたします」と述べたあと、具体的な対応に進んでいる。

 2月19日から始まった東京都議会も傍聴の自粛を呼び掛け、「2月28日から当分の間、ご遠慮ください」としている。しかし都議会は本会議、常任委員会のほか、予算特別委員会もライブ中継・録画配信を実施。都民らに視聴の機会を提供している。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・議会の傍聴について(新型コロナウイルス対応)(西東京市議会
・会期内日程および付議案件(令和2年第1回定例会)(西東京市議会
・傍聴及び議事堂見学に関する重要なお知らせ(新型コロナウイルス関連)(東京都議会

 

 

(Visited 510 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA