Print This Post Print This Post
練馬光が丘病院

練馬光が丘病院の新型コロナ感染者は計63人に

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2021年1月22日

 新型コロナウイルスのクラスター(集団感染者)が年末に再発した練馬光が丘病院(練馬区光が丘2丁目、光定誠院長)は1月22日、入院患者4人と病棟担当の看護師9人の計13人の検査による陽性が16日から21日にかけて判明したと発表した。これで感染者は計63人になった。

 

 練馬区の発表によると、63人の内訳は患者26人、医師6人、看護師・看護助手26人、技師ら4人、事務員1人。このうち患者2人が死亡している。

 

 同病院は年末の感染再発から引き続き、新規の外来診療と入院受け入れを休止している。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第5報)(練馬光が丘病院
・練馬光が丘病院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第5報)(練馬区

 

(Visited 157 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA