Print This Post Print This Post

西東京市のオンライン申請9日から、特別定額給付金10万円 郵送申請は5月下旬 西東京市一般会計補正予算案可決

 西東京市議会の第1回臨時会が5月8日に開かれ、1人一律10万円を支給する特別定額給付金など新型コロナウイルス感染症対策で約211億円を追加し、総額970億円に上る2020年度の西東京市一般会計補正予算案が全会一致で可決された。オンライン申請は9日から。郵送による申請は、申請書が発送される5月下旬からとなる。

 

補正予算案は全会一致で可決された

 

 市の説明によると、4月27日に住民基本台帳に記録されている住民に、1人10万円が支給される。原則として申請者の銀行口座に振り込まれる。申請は世帯主が行うが、家庭内暴力で避難している場合は、関係部署から当人に連絡し、手続きを経て避難先から申請書を送ることができるという。

 

 オンラインと郵送の申請方式
 マイナンバーカードを利用したオンライン申請は9日から開始。同カード読取対応のスマートフォンからできる。パソコンでは、ICカードリーダーが必要になる。詳細は市のホームページ参照。(>>特別定額給付金のオンライン申請受付開始 5月9日から

 郵送方式は、申請書が一斉発送される5月下旬からとなる。給付金システム構築が5月中旬にずれ込んだため。
 両方式とも、内容確認や振込先データ登録などの作業があるため、確認終了の約10日後の入金になるという。給付金の申請期限は、郵送方式の給付申請受付開始日から3カ月以内。正式な開始日と期限は、正式決定次第発表する。

 

 子育て世帯の支援も
 このほか、子育て世帯臨時特別給付金として、児童手当受給者に対し、0歳児から中学生までの子ども1人につき1万円を支給する。西東京市の支給時期は7月中旬の予定。対象は約2万5000人。

 

 国保も傷病手当金、保険料の減免、徴収猶予も
 給付金のほか、非正規雇用者の多い国民健康保険の被用者が新型コロナウイルスに感染したり、発熱などで感染が疑われたりして休業した場合、他の健康保険と同じように傷病手当金を支給することになった。また生計を支えてきた人が感染症にかかったり死亡したりした場合、保険料を減免、徴収猶予することにした。条例改正案と国民健康保険特別会計の補正予算案を可決して決まった。
 介護保険料も、国保と同じような場合に減免、徴収猶予する条例改正案を可決した。

 

 特別定額給付金の支給を盛り込んだ補正予算案は西東京市をはじめ、議会が臨時会を開いて決める場合が通常だが、「緊急を要する」などとして、首長が専決処分する自治体もある。小金井市、三鷹市などは専決処分で給付金支給事業を進めている。

 

市感染症対策・特別定額給付金専用ダイヤル
 電話番号:042-420-2870
 開設時間:午前8時30分から午後5時(土曜日・日曜日、祝日除く)

 

【関連情報】
・特別定額給付金のオンライン申請受付開始(5月9日から)(西東京市Web

 

(Visited 6,588 times, 1 visits today)

16 thoughts on “西東京市のオンライン申請9日から、特別定額給付金10万円 郵送申請は5月下旬 西東京市一般会計補正予算案可決

  1. 小野恵吉
    1

    申請書の発送が遅すぎる。
    何を考えてるかわからない

  2. 2

    何が5月9日だ!
    未だに届かない。

  3. 3

    郵送遅すぎだろ。下旬に届いてから支給までまた遅いんだろーな。6月下旬とかだったらまじクソ。

  4. 4

    遅いよ…何やってんの?休日返上でバイト24時間体制で雇ってでも急がなくちゃダメだよ。

  5. 5

    オンラインも遅すぎる、市長は毎度同じ挨拶だけだし、役所は個別にお知らせできません。ふざすぎてる!!!

  6. 6

    西東京市、、徴収は殺す気でやってくるのに、配布は「知らぬ存ぜぬ」ではたまりませんよ?

  7. 7

    オンラインのシステムは私たちも憤りを感じております。
    といってました。
    あなた方に預けた税金の使い道を誤った挙句この言動には我々正直憤りどころではすみませんよ?

  8. 8

    システムがおかしいってこいつらが指示して作らせたものでしょ?
    問題は公開前にこれで大丈夫と太鼓判おした役所の誰かでしょ?
    責任どうするの?税金捨てるのほんとやめて。
    失敗は役所の責任。夜通しかかってでもその責任者が現場にたって間に合わせなさい。

  9. 9

    マイナンバーって結局流出するため以外なんか役にたったためしないよね。

  10. 10

    市民が何を期待して居るか、もう一度考えてください

  11. 11

    もうほんとその通りです。
    でももう無理なんです。使われてる方も使っている方も何も考えられないんです。

    何のためのお金を管理しているかまるでわかっていない。

    だから「個別に対応不可能」のような詐欺師のような返答ができちゃうんです。

    税金を彼らに使わせるのはお金を捨てるのと同義です。

  12. 12

    人口の多い、まわりの自治体より遅れています。
    何をしているんですか?
    私たちのお金を意味もなく抱えてないて早く返してください!!!

    遅いのはすべて自分たちの能力のせいです。
    見通しの甘さ以外の何物でもないのです。

    平等とか考えなくていいです。
    あなた方にできることはないので。

    貧困で人が亡くなったりする前に真剣に少なくとも給料の1/10くらいの仕事をしてくれませんか?頭は使わなくていいです。むしろ迷惑です。

  13. 13

    私も言われました。
    西東京市役所の定額給付金の関係者の方「個別に対応しない」って意味がわからないんですがどういうことなんですか?
    仕事において「個別に対応しない」っていう返答があること自体驚きです。
    ボランティアかなにかと勘違いしておられるんでしょうか?

  14. 14

    西東京市のマイナンバーでの申請、22日金曜まででたったの6000人、数十人の作業員を使って、9日から同日までに振込完了した人数1000-2000人、これが9日から10日に申請された分らしい、で自分は11日に申請したんですが入金予定日6/1といわれました。これ単純計算でも20万人終わるまでどのくらいかかるんですか?
    ばかすぎて話にならない。

  15. 15

    個別に対応しない?役人のお仕事でしょう。もう少し、市民視線の立場で考えましょうね。

  16. 役所だめだな。
    16

    対応が遅いな。受付開始日と振込実施済の件数からしたら、更に遅れるだろう。市議さんらは何やってるの?笑 1日の処理件数は把握してるの?笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA